GYOSEI SYSTEM 行政システム

GYOSEI SYSTEM 行政システム

RECRUIT先輩たちの声

一人で得意先に行く機会が増え、責任も増したことがうれしい!

SE担当

私は、選挙システムをご使用のお客様の要望に応じた、様々なシステムを開発するSEとして運用保守に携わっています。


社会人になりたての頃は、生活習慣も異なり緊張の連続でしたが、最近はかなり業務にも慣れ、自分から攻めていけるようになってきました。


何も分からない状態から色々と教えて頂き、今では一人で得意先に行く機会も増え、責任も増したことがうれしいです。さらに、客先の業務内容を理解するため、選挙管理委員会事務局の仕事内容を勉強したり、お客様と先輩社員との会話で理解できなかった意味を、帰社後に調べたりなど、共通言語を増やす努力をしています。自分で調べて理解できないときは、先輩社員に聞くと、私の理解度を考慮しながら分かりやすく教えてくれるのでありがたいです。

これからのSEは国語力!集中力を高め、要望をより深く理解できるSEを目指します!

SE担当

文系出身なので、入社時は、SEと営業の両方を希望しましたが、「これからのSEは国語力が必要だ」といわれ、私でもやっていけるのではと思い、SEを選択しました。SEの専門用語は、文系出身なので理解できるか不安でしたが、会社の研修制度が充実しているので助かりました。私は2カ月間、新入社員研修とSE基礎研修を受けることでき、大きな自信がつきました。最初は苦労したSE用語も、一つずつ意味を調べていけば、おのずと理解できます。将来的には、客先の依頼意図を深く理解するための読解力を磨くことで、もっと表面下にある思惟までもとらえることのできる“国語力が高いSE”として、さらに差別化した存在になりたいです。


学生時代は、体育会の居合道に所属していました。居合道は、日本刀を用いて、形を演舞することで心身を鍛錬します。他の武道と違い、形の美しさで優劣をつけるため、老若男女が楽しめ、活躍できます。この経験で、集中力がついて平常心を保て、かつ、姿勢も良くなります。 休日は、しっかり休みをとり、どこかへ出かけます。旅行が趣味で、毎月一回は必ず旅に出ています。宮崎、鹿児島、長崎と、あと3県で47都道府県を制覇。旅行は、計画している時間が本当に楽しい。日本は素晴らしく、いろいろな魅力があるので、1回制覇するだけでなく3回4回と繰りかえし回り、いったからには、食べて、体験して、買って、知見を増やしたいです。

一日のスケジュール

一日のスケジュール

就活生へのアドバイス!

就活中に出会う、いろいろな会社の社員との触れ合いを大切にして欲しいと思います。見識がひろがり、社会人になってからの糧になります。大変だと思いますが今しかできないことなので、是非、楽しんで下さい。

  • 営業担当
  • 営業担当
  • SE担当